助け合う意識があるので

工場内の雰囲気もいいですよ。

難波 輝昭

パネル化事業部 山口生産課 第一係

社歴/31年

Q.01

衣笠木材を選んだきっかけ

物づくりが好きで地元で働ける会社を探していたら、衣笠木材が山口工場を新設して求人を募集していたのがきっかけです。

難波輝昭

Q.02

仕事の内容とやりがい、
こだわりなど。

常に心掛けていることは社内外でクレームを出さないことです。今は製材と床の組み立ての担当をしているのですが製材でミスをしてしまうと社内でのクレームにつながってしまいますし、床の組み立てでミスをしてしまいますと社外でのクレームにつながってしまうので細心の注意を払って作業をしています。

難波輝昭

Q.03

若い社員とはどのように接していますか

私が常に真面目に注意を払って作業をすることで、その姿を見てミスをしない意識を持ってくれればいいと思っています。入社から31年経った今では工場の作業指示や生産予定を立てる立場になりました。若い社員にも会社を引っ張っていける存在になってもらいたいです。

難波輝昭

求職者へメッセージ

山口工場は今3つの工場があるのですが一つの工場が忙しい時は他の工場と助け合ってみんなが同じ時間に帰れるようにしています。それぞれが助け合う意識があるので工場内の雰囲気もいいですよ。

その他の社員インタビュー

募集要項はこちらから

Contact

お問い合わせ

0790-62-2449

営業時間 / 8:30~17:30(土・日除く)